.

どんなときも、新しい時代は新しい発想からはじまります。21世紀を歩んで行くには既製の概念にとらわれることなく、多角的にものごとを見つめる視点、新しい価値を創造できる豊かな精神、何ごとにも果敢に挑戦する熱意と勇気が必要です。
いさみやは創業以来50年「ユニークな発想」と「新しい価値」を大切にしてきました。現状維持よりも開拓を、安定よりも夢を追う企業でありたいと願うからです。時代の動きに合わせ、ニーズを的確に捉えかたちにする。それがいさみやの家具を使ってくださるお客様と、また流通過程でかかわる方々にも心地よさを届けることにつながるのです。
ニーズの中にはもうひとつ重要なものがあります。それは「地球のニーズ」です。木は厳しい気候環境の中で、長い年月をかけて成長します。その木は年々減少を続けており地球規模の問題となっています。木の命をあずかって家具をつくる私たちは、そこに刻まれた年輪への感謝の気持ちを忘れることはできません。限りある資源を有効に有意義に使うことを、企業活動の基本にする時代です。
人の暮らしと自然をつなぐ、家具という存在。そこに美しく豊かな時が生まれるように、いさみやは取り組んでいきます。

会社概要

沿革

採用案内

案内図

ホーム